寝装 > 商品案内 > 西川産業 > 入金真綿ふとん

入金真綿ふとん

(西川産業)


日本の伝統を今に受け継ぐ芸術品

「入金真綿ふとん」

厳選された国産繭を丹念に延ばし、幾層にも重ねた手触りが賜りものです。

吸・放湿性に優れて四季を通じて快適です。

やわらかくしなやかで、体にフィットします。

天然シルクだから肌に優しくソフト。

 

 福島県伊達市保原町を中心に生産されている真綿。「袋真綿」という独特の形状は約400年前の慶長年間に製法が考案され、現在まで受け継がれています。常用文化財「結城紬」の原料として使用されている高級品で生産量が少なく、希少な国産繭を使用して5~6個の繭からつくられる袋真綿を丁寧に手びきして何層にも重ねあわせて仕上げました(1キロあたりおよそ650回)。熟練した職人が1日に2人がかりで、ふとん2枚分しか出来ない手作りの逸品です。

 

商品名 入金真綿掛けふとん
ふとんがわ 絹100%
詰めもの 絹100%(入金真綿)
配 色 ベージュ・ピンク
サイズ〈価格〉 シングルロング1.0kg〈定価350,000円+税〉

ダブルロング1.5kg〈定価550,000円+税〉

                                                       〈日本製〉