加賀友禅 > ピックアップ商品 > 3月 加賀友禅 ピックアップ商品

3月 加賀友禅 ピックアップ商品

(ピックアップ商品)


二代 由水 十久 作

「ひとり遊び」

 

由水先生が奈良を訪れた際に印象的だった萩の花を題材に、

けんぱで遊ぶ女の子を描いた訪問着です。

無造作に脱がれた草履が子供らしく、思わず微笑んでしまうような光景です。

昔よく遊んだ方なら目にしたことがある「けんぱの図」は、あえて八掛に描いてあり、先生の遊び心が詰まった一枚に仕上がっています。

萩の花は先生の技法では珍しい匹田を用いて柄に変化をつけ、お洒落感と楽しさを演出してあります。

 

 

二代 由水十久

師匠名 初代 由水十久

 

昭和52年  現代美術展 入選(日本画)

昭和55年  東京銀座にて個展開催

平成元年  第15回加賀友禅新作競技会

中部通商産業局長賞

平成3年  第13回伝統加賀友禅工芸展 銀賞

平成5年  第15回伝統加賀友禅工芸展 銅賞

平成6年  第20回加賀友禅新作競技会

金沢商工会議所 会頭賞

平成7年  第17回伝統加賀友禅工芸展 銅賞

平成8年  第18回伝統加賀友禅工芸展 金賞

平成9年  通商産業大臣認定 伝統工芸士となる

平成9年  第19回伝統加賀友禅工芸展 銅賞

平成10年 第25回加賀友禅いろどり会

北國新聞社 社長賞

平成11年 第21回伝統加賀友禅工芸展 金賞

平成12年 第22回伝統加賀友禅工芸展 銅賞

平成13年 第23回伝統加賀友禅工芸展 金賞

平成13年 石川県指定無形文化財

加賀友禅技術保存会 会員となる